075-335-0220

押してください。電話がかかります。

採血だけで出来る、胃がんリスク層別化検診のお知らせ。

平成29年6圧15日より、京都市では「胃がんリスク層別化検診」が始まっております。

血液検査でピロリ菌有無のチェックと、萎縮性胃炎という胃がんの発生母地となる胃炎の有無をチェック出来ます。

全員が受けれる検診ではなく、対象となる方に条件があります。

詳しくはブログをご参照下さい。↓↓をクリック下さい。

あわせて読みたい
2017年度より始まる新しい「胃がん検診」について
2017年度より始まる新しい「胃がん検診」についてこんにちは。院長の舟木です。今回は、2017度より京都市で新しく始まります、京都市胃がんリスク層別化検診(通称ABC検診)についてご説明致します。この検診の目的を簡...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる