075-335-0220

押してください。電話がかかります。

発熱で受診の方へ(重要)2022年8月17日更新

目次

当院受診歴の無い方(診察券をお持ちで無い方)の発熱外来受診はお受けできませんので電話でのお問い合わせもお控え下さい。(電話回線がパンク状態です)

2022年8月17日更新

当院の診察券をお持ちの方でも現在発熱外来で全ての方を対応することが困難になってきています。よって当日の逼迫具合によりましては当院に定期通院されている高齢の方を最優先とさせて頂きますので、それ以外の方(数年前に一度受診されただけの若くて基礎疾患の無い方など)は当日診察をいたしかねる事があります。大変申し訳ありませんがご理解のほどよろしくお願いいたします。

当院の診察券をお持ちで発熱・風邪症状で当院発熱外来の受診を希望される患者さんは、直接来院されずに、事前に発熱外来専用番号まで電話でご相談ください。発熱外来は院内感染防止のため、導線を分けた完全別室での診察となり準備が必要となりますので、通常の診察の進行状況を見ながら来院時間をご案内いたします。また、現在受診相談の殺到により電話が大変繋がりにくくなっております。昨今の情勢をどうかご理解下さい。

事前相談なく直接受診され直ぐに診察を希望される方が時々いらっしゃいますが、院内感染の原因になりますので一旦帰宅頂きます。玄関や受付での押し問答は我々の望むところではありません。くれぐれもご了承ください。

発熱外来専用番号 080-7029-5634

またオミクロン株の猛威により発熱外来の問い合わせ急増しております。当院のキャパの限界を超える日も出てきております。診察毎の発熱外来専用診察室の消毒作業もかなり労力を要しますので、お車でお越しの方は、自家用車内での診察にご協力頂けましたらありがたいです。

PCR検査・抗原検査について】

当院のPCR検査は唾液で行います。受診前は食事をせずに飲水のみとしてください。無症状の方の念のためのPCR検査(職場から調べてくるように言われた等)は当院では行っておりませんので、そういった電話でのお問い合わせも含めご遠慮いただけましたら幸いです。そもそも、個人的または職場の都合での、「心配だから念のため」の検査というのは、保険診療での行政検査の適応外となっております。個人や職場持ちで独自に検査をして頂く必要があります。これは政府の方針です。よって当院に検査を要請されないようにお願いいたします。

尚、当院は京都市の発熱外来、検査・診療医療機関として届け出を行っております。検査・診療医療機関の一覧はこちら

発熱外来受診の際には、トリアージ加算(300点)、二類感染症患者入院診療加算(外来診療・診療報酬上臨時的取扱)(250点)が加算されますのでご了承お願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる